人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お山の水場のクロツグミとキビタキが最も遅くまで残っていたのは10月18日

 夏鳥が南に帰る時期は気候が関係する様に思うのだが、それだけでは片付けられない様な気がする。

昨年は10月18日にお山の水場で、夏鳥のクロツグミとキビタキを冬鳥のアトリと一緒に見ることが出来たのだが、温かい筈の今年はクロツグミが見られなくなっている。

常連さんによれば、この夏見られたクロツグミは数が少なかったとのこと。

気温以外にも色々な要素が絡んでいるのだろう。

   

①クロツグミ オス

お山の水場のクロツグミとキビタキが最も遅くまで残っていたのは10月18日_e0413627_16220597.jpg


②クロツグミ メス

お山の水場のクロツグミとキビタキが最も遅くまで残っていたのは10月18日_e0413627_17255891.jpg


③キビタキ オス

お山の水場のクロツグミとキビタキが最も遅くまで残っていたのは10月18日_e0413627_17263429.jpg


④キビタキ メス

お山の水場のクロツグミとキビタキが最も遅くまで残っていたのは10月18日_e0413627_17270434.jpg


⑤アトリ

お山の水場のクロツグミとキビタキが最も遅くまで残っていたのは10月18日_e0413627_16230567.jpg




by itohnori3 | 2022-10-18 07:00 | 野鳥

野鳥の写真が中心ですが、偶に野草などの写真を載せることもあります。


by itohnori3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る