人気ブログランキング | 話題のタグを見る

3密を避けて、メジロを写す

 自宅から車で5分、近くの里山で歩くことに注力して鳥を写している。

メジロしか写せないが、3密を避けられるので当分の間続ける予定。
            

3密を避けて、メジロを写す_e0413627_14450870.jpg



3密を避けて、メジロを写す_e0413627_14452375.jpg


3密を避けて、メジロを写す_e0413627_14453802.jpg



Commented by rabbitjump at 2020-04-27 09:29
ご自宅近くの里山で3密を避けられるのは
素晴らしい環境ですね!(^^)!羨まし!
いいな~とつくづく思います。
itohnoriさんと一緒に^^
メジロも自由を謳歌しているようですね。

↓ノスリやオオタカの雄姿、見事です。
魅力的^^
Commented by しの at 2020-04-27 11:30 x
こんにちは~!                   

コメント有り難うございました^^
今は、すんなりコメント入れられる様になっていて良かったです。
いつも鮮明で綺麗な鳥画像拝見し、やはりレンズや腕の違いを痛感します。
Commented by karakaze99 at 2020-04-27 13:48
こどもの頃兄がとりもちを使って鳥を持ち帰ったような記憶があります。
あれはメジロだったのかなぁともこの頃思いますが
あいにく兄はもういないので確認出来ません。
あれも当時は遊びのひとつだったのでしょうがその鳥のその後が記憶にありません。
メジロは通年身近で見かける鳥なのでしょうか?

ノスリ↓は超然として見下ろしているようです、格好いいですね。
シジュウカラはネクタイのようなラインを目印にしていますが
ゴジュウカラは形も色合いも異国のヒトのようです。
ロクジュカラシチジュウカラを思わず検索してしまいました。
Commented by itohnori3 at 2020-04-27 13:53
Rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 田舎は不便なことばかりと思っていたのですが、こんな時は良いこともありますね。
今日は誰にも会わない里山でキジに会って来ました。(笑)
私の様な年寄りは家の中で動かないでいると、寝たきりになる危険がありそうです。

 過去の記事までご覧頂き感謝しております。
旬の写真を載せたいと思うのですが、なかなか思う様にならないです。
Commented by itohnori3 at 2020-04-27 13:55
しのさん、ありがとうございます。
 レンズは純正の方が良い様ですね。
歩き回る時は、短いレンズを使っていますが、C社以外のレンズはイマイチ画質が悪い様に感じています。
Commented by itohnori3 at 2020-04-27 14:12
Karakazeさん、ありがとうございます。
 多分メジロだったのでしょうね。
今は、捕獲すると罰せられます。
ウィキペディアによれば、メジロは冬の寒冷地を除き、全国で広く分布するとありますが、私は春と秋に見ている様に感じています。
ノスリは樹上から急降下して野を擦る様に地上すれすれに匍匐飛行することから名前が付いたと言う説もあるようです。
高い所に止まっている様はかっこいいですね。
シジュウカラ→ゴジュウカラと来れば、ロクジュウカラがあっても良い様な気もしますね。(笑)
Commented at 2020-04-29 01:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by itohnori3 at 2020-04-29 08:15
鍵コメさん、ありがとうございます。
 仰る通りですね。
私も撮り置きからのアップが多くなっています。
お山の水場に今頃は夏鳥が来ていると思うのですが、密閉状態ではないと言え、ソーシャルディスタンスが保てそうもないので行く気になりません。
年寄りが一番危険な様ですからね。
鍵コメさんも十分にお気を付け下さい。
名前
URL
削除用パスワード
by itohnori3 | 2020-04-27 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

野鳥の写真が中心ですが、偶に野草などの写真を載せることもあります。


by itohnori3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る